岐阜市議会議員 - 田中まさよし - のブログ

2019年02月03日

玉性院節分つり込みまつり

写真がぶれています。一応鬼を映したのですが、
あいにくの雨のため、カメラの濡れるのをかば
ったためにピンボケとなりました。

私はこの祭りに参加して10数年になりますが
雨になったことはありませんでした。初めての
経験でした。

担ぎ手が集まるのかと心配していましたが、若
い人たちが結構見えてました。

あ~もう2月であり、あしたは立春です。
やはりことしもカレンダーはかけあしですね。
2019年02月01日

交通安全啓発活動

今朝は7時半から加納桜道通りと加納上本町交差点で
交通安全啓発キャンペーンを南警察署と加納東・西交
通安全協会合同で行いました。
昨年2月にこの場所の横断歩道で高齢者女性が車には
ねられ亡くなられました。
南署は昨年の死亡事故発生場所で同月に交通安全啓発
を行うこととした、とのことです。
記憶が薄らぐ前にドライバーや歩行者に安全啓発を行
っているのです。

とても良い発想だと思います。
我々も協力しなければと8名が参加協力してもらえま
した。

横断歩道上での事故(歩行者・自転車×車)が目立っ
ています。


アイコンタクト・・・横断する時に右左折のドライバ
ーと目をあわせ、私はこれから横断しますよ、とドラ
イバーと確認しあうことです。
みなさん心がけてくださいネ。
2019年01月20日

コミバス100万人達成式典

午前9時半から加納地区のコミバス乗車100万人達成の記念式典が
JR岐阜駅南口広場で行われました。
あいにくの雨となり、式典に花を添える予定の加納高校ブラスバンド
演奏が中止となりました。残念でした。
市長を始め、市役所関係者、自治会関係者、各種団体関係者が集まっ
ておられました。
私も来賓として祝辞を述べさせていただきました。
内容は乗車人数の多さを他地区と比較しました。
例えば一日の平均乗車数乗車が加納は270人に対して、2位の芥見
東南地区は170人、3位の白山・梅林・華陽地区が150人。
更には、加納が本格運行から10年で100万人に比べ9年の市橋地
区は30万人などの数字での比較です。

次に課題として停留所に腰を下ろす場所がない点や加納地区に乗り入
れている市橋や華陽のコミバスとの連携などを指摘しました。

100万人目の石榑さん、前後の八木さん、田島さん、おめでとうご
ざいます。
2019年01月15日

交通安全早朝街頭指導

今朝は7時過ぎから今年初めての交通安全協会として主要交差点
3カ所で街頭指導を行いました。

とっても寒い朝でした。6時半がまだ暗いことが分かりましたよ。

寒かったにもかかわらず、大変多くの協会員が出ていただけました。
感謝!感謝!です。

昨年は残念ながら11月にお一人の交通事故死者を出してしまいました。
なんとかしてことしはゼロにしていきたいと決意を新たにしました。
2019年01月13日

成人式

午前10時から加納西校区の「新成人を祝い励ます会」が公民館で
開催されました。来賓として出席させていただきました。
祝辞として青山学院大学の原晋監督について話をしました。
「常識を疑え」「出過ぎる杭は打たれない」など原監督のことばを
引用して力を発揮するように激励しました。

加納西校区の成人者数は昨年11月30日現在では77名とのこと
でした。最多は黒野校区の182名。最少は網代校区の14名。
ちなみに加納西校区は50校区中25位、つまり真ん中に位置して
いるようです。

新成人一人ひとりが自己紹介と抱負と決意表明を行いました。皆さ
んしっかり発言していたのが印象的でした。

式にはベトナムから留学で来ている2名の女性も和服姿で参加。
(下の写真・・・マイクを持っている女性と奥の赤い和服の女性)

← 前のページへ | 次のページへ →